3・2・1→Shiny Smile!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『AKB0048』のBDはアニマスなどのようにゲームが付属する可能性がある…のか?

<<   作成日時 : 2012/03/23 13:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

健太「今回も『AKB0048』の話をしよう。」

クイック・ジャパン100
太田出版
AKB48

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クイック・ジャパン100 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


みゆ「例の何かしら思いついてみたシリーズ?」
健太「いや、そうではなく。」
みゆ「じゃあ何なの…。」
健太「あくまでもしもの話ではあるけど、『AKB0048』にバンダイナムコがかかわっていたとしたらどうなると思う?」
みゆ「タイトルによっては一概には言えない点もあるけど…『劇場版マクロスF』などのようにゲームが付属するハイブリットパックになったり、アニマスのようにアニメとゲームを一緒に付属させるとか?」
健太「そのとおり。バンダイナムコについては過去にAKB48のゲームを発売したことがあるっスからね。そういう意味では都合がよいのでは。」



みゆ「ほむ。」
健太「まあ、あくまでバンダイナムコが『AKB0048』にかかわっていたらの話っスけどね。しかし、さっきも言った通り、バンダイナムコについては過去にAKB48のゲームを作っていたので、可能性としては全くないとまでは言えなさそうっスけど、さてさて。」
みゆ「余談だけど、6月28日発売の『ドットハック セカイの向こうに+Versus HybridPack』と7月26日発売の『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか Hybrid Pack ハイブリッドパック』との予約が始まったので、興味のある方は是非ともチェックしてみてね!」





健太「みゆが余談を言ったけど、俺の方からも一つ余談を。こういうゲームに関しては仮にセーブデータを連動できる方式をとってしまうと、完結するまでクールによっては巻数分そろえなくてはいけなかったり、いきなり2巻以降から買っても、前巻を買わないとわけがわからない状況に陥りやすいので、セーブデータの連動はあまり好ましくないかもしれないっスね。もっとも、アイマスG4Uにおいてはセーブデータ関連は無いし(トロフィーデータはあるけど)、映画などにおけるハイブリットパックに関してはそういうことは全くないと思うっスけどね。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『AKB0048』のBDはアニマスなどのようにゲームが付属する可能性がある…のか? 3・2・1→Shiny Smile!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる