3・2・1→Shiny Smile!

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年2月10日のブシロード戦略発表会におけるヴァイスシュヴァルツ新規参戦作品の紹介。

<<   作成日時 : 2012/02/11 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

雪音「貴方の出番ですよ。」
健太「昨日のブシロード戦略発表会でヴァイスシュヴァルツ新規参戦作品の紹介があったので早速取り上げることにするっス。」
空吾「まずは、『アクセル・ワールド』ですね。『アクセル・ワールド』は昨年参戦した『灼眼のシャナ』と2010年から参戦した『とある魔術の禁書目録』と同じく電撃文庫で連載されている作品です。原作は10巻まで発売中で、2012年4月からTVアニメ化もされます。サイドはシュヴァルツとなります。」

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
川原 礫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


健太「で、『ソードアート・オンライン』はというと、こちらも先述の『アクセル・ワールド』と同じく、電撃文庫で連載されている作品っスね。原作は9巻まで発売中、2012年7月にTVアニメ化予定っス。サイドはヴァイスサイドっスね。」

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
川原 礫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


空吾「以上ですね。」
健太「アニメに関してはまだ始まっていないので、情報は限定的かなと思うっスけど、『ゼロの使い魔』や『とある魔術の禁書目録』や今回紹介した作品などにおける文庫、『フェアリーテイル』などにおける漫画といった原作が書籍関連などに関しては始まる前にチェックしやすいので興味がある方は一度チェックしてみるというのもひとしおかと。」
雪音「あと、『アイドルマスター』シリーズや『戦国BASARA』シリーズ、『ペルソナ4』などといったゲームなども同様ですね。また、本日トライアルデッキが発売されました『魔法少女まどか☆マギカ』や『魔法少女リリカルなのは』シリーズなどといった既に放送されたアニメにも当てはまりますね。」



健太「とまあ、参戦作品に関しては事前にチェックするのもいいけど、発売済みの作品については好きな作品を手にとってその作品自体に興味を持ったら是非とも原作をチェックしていただけたらと。」
空吾「最後に、『ゼロの使い魔F』と『戦姫絶唱シンフォギア』のトライアルデッキに関しては、4月14日に発売されます。また、前者のEXパックは5月上旬の発売を予定しているそうです。」
健太「『ゼロの使い魔F』は『魔界戦記ディスガイア4』と比べるとなんか優遇されているような…。」
雪音「どうしてですか…。」
健太「いやさ、『魔界戦記ディスガイア4』に関してはEXパックが出るにもかかわらずそれに関連したトライアルデッキが発売されなかったっスよね。まあ、初期〜2009年発売の作品の中にはEXパックや新作関連すら出ない作品もあるので、一概に言えないかなとは思うっスけど…。」
空吾「初期作品のシュヴァルツサイドにおける『シャイニングフォース・イクサ』に関してはそれとは違うシャイニングシリーズはPRカードのフェザーを除き、ヴィクトリースパークで発売しているそうですね…あと、2009年のヴァイスサイドにおける『らき☆すた』、シュヴァルツサイドにおける『ザ・キング・オブ・ファイターズ』に関しても、EXパックの情報は無いそうです(ただし、『らき☆すた』に関してはPRカードは存在したそうですが)。」
健太「いずれにしても、トライアルデッキとブースターしか出ていない作品に関しては、新作などといった何かしらの助け船を出してほしいところではあるっスね、ということで、今回のヴァイスシュヴァルツ新規参戦作品紹介と新商品情報を終える。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小話時の双曲After篇第05夜断片の記憶前編美希の引退コンサート当日 開演一時間前美希「ちょっと散歩したら、急いで楽屋戻らないとね。今日のライブ、人たくさんきてくれてるかなー?」黒崎「もちろん、きてくれるよ。なんてったって、トップアイドルだし」美希「そーだっけ?たしかミキ新人から、やっと抜け出したばっかのような・・・」黒崎「・・・・・」美希「なんかね、頭の中ゴチャゴチャしてて、よくわかんないなの」黒崎「覚えていないかもしれないけど、美希は、トップアイドルなんだ」美希「そーなんだ・・・」黒崎「って、言っても分かんないよな・・・俺って、バカだよな・・・。」美希「ねえプロデューサーさんなんで、そんな悲しい顔しているの?」黒崎「いや、悲しい顔は、してない・・・・ところで、今日のメイン曲の歌詞忘れてないよな」美希「それは、大丈夫なの歌ってみようか大好きな『relations』!」美希「あの海、あのー街角はー♪思いー出にー残り・・・そう・・・で、・・・」黒崎「どうした・・・美希?」後編に続く
黒崎一護P
2012/02/15 21:07
小話時の双曲After篇第06夜断片の記憶後編美希「この歌・・・・何回も練習したよね。事務所とかでも、つい歌っちゃったりして・・・その時、横で・・・・、誰かが、笑いながら聞いててくれたなの。やさしい顔で・・・」黒崎「…たしかにそんなこともあったな・・・って、美希!?おい、まさか・・」美希「とっても・・・、大事な人・・・。いっつもミキのコト、守ってくれて・・・その人のためなら、ミキ、なんでもしてあげたいって、・・・うッ!頭、いたい・・・。でも、忘れたくないっ忘れちゃダメなのぉ・・・ハ、ニー」黒崎「美希、思い出したのか!」美希「ちょっとだけ・・・まだ全部じゃないけど。もうすこしなにかあれば、きっと・・・。」黒崎「(何か・・・強い刺激!・・記憶を呼び覚ますもの・・そゆうことか!)美希、行こう。ステージへ!そこに俺たちが育ててきた、すべてがある」美希「すべてが・・・?」黒崎「そうだ、何度も練習してきた歌とダンスそして、ついてきてくれたファンたち声援の中歌うんだ。そうすれば・・・」美希「全部、思い出せる?」黒崎「ああ、きっとね。さあ、取り戻しに行こう!俺たちの絆を」美希「うん!ミキね、今はわかる。ぜったい忘れちゃいけないキモチ、ミキの中で眠ってるのいっしょに取り戻そーね!どんなにムリそうでも、ミキ、負けないんだからっ」黒崎「美希、頑張れよ・・・・。」美希「うん」黒崎「(未来を賭けていざ勝負ッ!)」次回に続く
黒崎一護P
2012/02/17 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年2月10日のブシロード戦略発表会におけるヴァイスシュヴァルツ新規参戦作品の紹介。 3・2・1→Shiny Smile!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる