3・2・1→Shiny Smile!

アクセスカウンタ

zoom RSS アイマス7thライブライブビューイング(南船橋)レポート(前編)

<<   作成日時 : 2012/06/27 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

健太「さて、今日は先日の23日と24日に開催されたアイマス7thライブのライブビューイング(南船橋)のレポートを前後編の2回に分けてお送りしようかと。」
みゆ「なぜ健太さんが…。」
健太「このブログのレポート担当はたいてい俺っスから。」
みゆ「……。」
健太「まず、会場については南船橋駅の近くにある『ららぽーと TOKYO-BAY』の『TOHOシネマズ 船橋ららぽーと』っス。なお、この映画館については最近では、9月1日開催の『TIGER & BUNNY THE LIVE』のライブビューイングの会場にもなっているそうで。」
みゆ「ほむ。」
健太「で、この2日間を南船橋のライブビューイングでチェックした感想っスけど、まず、サイリウムの場合は1日目の場合は映画館ということもあって大閃光関連が使いづらかった面があったかなと思ったっスけど、2日目に関しては別にそんなこともなかったそうで。」
みゆ「映画館でサイリウムを振ったりする前例がないからね…。」
健太「あと、叫んだりすることもね。雰囲気としてはライブビューイングについては純粋に4時間の映画を見ているような人も見かけた、というべきなのでしょうか。もっとも、映画館においてはサイリウムを使ったり、叫んだりする例がライブビューイング以外では全くないので、戸惑ってしまう方もいるのではないのでしょうか。まあ、会場となった横浜アリーナの勢いはうまく伝わっているっスけどね。まあ、誣いて言うなら会場に行きたかったっスけど、あれはもはやチケットがベン・トーの世界っスから…(立見席は別として)。」
みゆ「確かに…。」
健太「まあ、そもそも2日間連続でライブビューイングのチケットが当たってしまうのは予想外だったわけっスけどね。当初当たるかどうか不安だったわけっスし。」
みゆ「……。」
健太「とはいえ、ライブビューイング自体に関してはまたやってほしいとは思うっスけどね。諸事情でチケットをゲットできなかった方や、会場に行けなかった方からすれば、そっちを狙うという手もあるわけだし。また、会場の勢いも映画館で伝わるっスからね。次回があるとしたら、是非とも流山おおたかの森か、柏の葉でやっていただけたらと。」
みゆ「流山おおたかの森か、柏の葉って…。」
健太「ちなみに、らいとの場合は2日目のライブビューイング会場(南船橋)にてまさかのツイッターのフォロワーと出会ったわけっスけどね。」
みゆ「ビューイングの奇跡、といったところかな?」
健太「まあ、そうなるかなと。さて、前編のラストは、らいとがまとめたセットリストのマイベストをお送りしようかなと思うっス。」
みゆ「何故マイベスト方式を?」
健太「1日目と2日目のセットリストが同じだったからさ。概ねらいとmixiで書いた内容と同じ内容になるっスけど、その点はご了承を。」
みゆ「ってか、そもそもこのレポートがmixiで書いた内容と概ね同じ内容なんじゃ…。」
健太「否定はしないっスけど。」
みゆ「そうなの…。」
健太「ということで、前編はらいとがまとめたセットリストのマイベストと共にお別れしましょう。」
みゆ「そこは後編に続くって言ってよ…。」
健太「すまないっス。それでは、どうぞ。」

その1、『READY!!&CHANGE!!!!』
やっぱりスタートダッシュでいうならこの2曲は絶対に外せないかなと思います!

その2、『いっぱいいっぱい』
こちらについては律子の誕生日関連もあってか、その勢いがすざましいものでした。いっぱい!いっぱい!いっぱい!いっぱい!

その3、『SMOKY THRILL』→『自分REST@RT!!』
この2曲のコンボはすっごく素晴らしいと、この一言に尽きます。

その4&5、横浜アリーナスペシャルメドレーから、『my song』&『キミはメロディ』
まやりえ最高!!まやりえは正義!!まやりえ愛してるばんざーい!!他にも感動した点がありましたが、僕的にはこれだけでもおなかいっぱいです!

その6、『キラメキラリ』☆
大閃光バーストをかけた曲(大閃光×2)。仁後真耶子さんの『キラメキラリー!』で一つのリミッターが外れました!
やよいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

その7、『七彩ボタン』
七彩ボタンを実際に聞いたのはこれが初めて(ゲーム関連では解禁してなかったので…(汗))。それでも、聞けた時の気分はマジで最高、かつ聞きごたえ抜群でした。あと、くぎゅも可愛かった。

その8、『マリオネットの心』
この曲については、大閃光を1本解放をかけさせていただきました。私のバーストは、横浜のアベックPさんまで届いているのかなぁと思ったり。

その9、『DIAMOND』☆
いおりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!
くぎゅううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!
くぎみーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

この曲に関しては大閃光は一本だけ解放しましたが、現在使用中のピンクのサイリウムと、昨日使わなかったサイリウムを総動員しました。それではもう一度。

いおりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!
くぎゅううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!
くぎみーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

その10&11、『約束』&『さよならをありがとう』←何故まとめた!?
こちらも大閃光を急きょ動員。終盤曲ならば使わざるを得ないといったところでしょうか。特に『約束』は今年2月に聞いておいてよかったなと思います。ちなみに、音楽記録(2012年)2曲目の時に書きましたが、『THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 06』についてはオリジナル曲もいいが、『約束(☆)』にすべてが集約されているといってもいいだろう。

その12&13、『私たちはずっと…でしょう?』&『いっしょ』☆←だから何故まとめた!?
今回のライブの『私たちはずっと…でしょう?』の…に入る言葉は『いっしょ』!これに集約されているといってもいいでしょう!

その14&15、アンコール、『THE IDOLM@STER』&『READY!!』☆
ラストはやっぱりこの曲。横浜の勢いが南船橋の映画館にいたプロデューサーたちにもうまく伝わったかなと思います!そして、大閃光もラストスパートということでリミッターを外させていただきました!横浜のみんな〜!君たちの応援はこちらにもうまく伝わっているぞ〜!!

(mixiの日記『アイマス7thライブライブビューイング、in南船橋レポート〜総集編(後編その1)〜』より抜粋)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイマス7thライブライブビューイング(南船橋)レポート(前編) 3・2・1→Shiny Smile!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる